今年は荒れるか?高松宮記念G1の伏兵はこれだ

ついに春のG1開幕!今週から怒涛のG1ラッシュということで、毎週末の楽しみも倍増です。

高松宮記念

春の訪れとともにスタートをきる最初のG1は高松宮記念。3/27(日) 中京の1200m。注目はなんといってもレシステンシア。そしてグレナディアガーズメイケイエール。しかし、前日の土曜日が雨の予報となっており、日曜日のレースへの影響が考えられます。

これまでの高松宮記念

去年は1〜3番人気で1,23着と順当な結果に。去年も出走のレシステンシアは1番人気と期待が集まるも、2着という結果に。

2020年は9番人気の穴馬モズスーパーフレアがグランアレグレに競り勝ち1着。人気順9-2-4の高配当レースとなりました。それ以前は2017年まで1番人気が1着にはならず。特に2019年は3連単で4,497,470円が出るなど大荒れのレースとなりました。

今年はどうなる?

荒れるか荒れないかどちらの可能性も秘めた高松宮記念。前日の雨の影響も考えると大穴を狙う価値はあります。

荒れない

レシステンシア

グレナディアガーズ

メイケイエール

荒れる

レイハリア

シャインガーネット

最新情報をチェックしよう!